メニュー

日別アーカイブ: 2016年10月1日

善悪の彼岸の果ての物語|アレハンドロ・ホドロフスキー「エル・トポ」
20世紀を代表するカルト作家のアレハンドロ・ホドロフスキーが監督・脚本・主演・音楽とこなした映画である。死がまとわりつく世界が一度見たとたんに吐き気がする。その後、だんだん癖になりその物語に引き込まれる。 物語の形が再構 […]
存在しなくてもよい人|ロアルド・ダール「キス・キス」
この世にいる人は実はいてもいなくてもよい人である。子供のころから私はそのように感じていた。なぜ私は生まれたのか、私はなぜここにいるのか、なぜ私はどこへ行くのか。子供のころからこのような気持ちをもって生きることは心を疲弊す […]