メニュー

日別アーカイブ: 2017年5月16日

イノセントの向こう側|又吉直樹「劇場」
この本を本屋さんで立ち読みしたとき、「あ、『世界の中心で、愛をさけぶ』だ。」と思った。はっきり言ってヤバいタイプの小説で、出来れば避けたいタイプの小説だ。何故又吉直樹はこのような小説を書いたのだろうか。出だしからしてヤバ […]
94%の諦観|増田セバスチャン「家系図カッター」
突然だが、この現実を二つの世界に分けて生きることは現代ではかなり困難なことである。それは内面外面など訳もなく自意識が発達してしまった人には、家と社会、自分と社会、他人と自分など、物事を状況的に分けてアンビバレンツに思考す […]